ユーリン・チーblog

BiSMETALユーリン・チーのblog

ないものねだりが人生 そういうもんじゃない?

 

新生BiSが出来てまだそんなに日も経っていなかったので、BiSのカバーユニットをやるということは旧BiSの楽曲中心にやるんだろうか、それならやってみたいな、なんか今のもやもや解消できるかもしれないし、

この旧BiSに対する熱い想いを放出できずにいたのをそこでなら発散させられるかもしれない、そう思い連絡を取りました。

 


そんなこんなでTwitterを始めて今に至ります。(むっちゃはしょった)


それまでは研究員に憧れていたけど圧倒されてなにもできずにいた自分にすごく腹立たしい気持ちと悔しさでいっぱいだったので、ぶちかます側にいきたいというのは常に思いつつもきっかけがなく過ごしていたけれど、
そのタイミングが今なんだと確信してます。

 

そして新BiSに対する想いも結成当初より大分柔らかくなり、
自分の中で少しずつ消化できていってるように感じます。


わたしの中ではどうやってもどうしても旧BiS6人を越えることなんてない、それはもう今後もきっとそうなんだろうけど、
今は今のBiSの魅力、リアルタイムでみていける喜び、
好きになろうと無理をしなくなったことなど、
そういう小さいけれどひとつひとつの積み重ねで今は落ち着いて見られています。


ほんとはBiSで落ち着きたくなんかないんだけどね笑
常にびっくりどっきりさせてもらいたんだけど、
多分これは自分自身のモチベーションの問題もあるんでしょうね。

 


で、そんな感じで新しい5人、うん、いいよいいよーって思っていたとき、

 

 

またあの人が現れたのです・・・。

 


そう!!!!J氏!!!!!

 

 

 

 

 

WACKオーディション・・・!!!!
今回は応募しませんでした。BiSじゃないと嫌だったので。。

 

 


でも実際始まって終わってBiSにまた新たに2人新メンバーが入ってももらんどさんが選ばれたとき、あ、渡辺さんって即戦力を求めてるわけじゃないんだなって思った。


みんなが心配になるような、この子大丈夫かな?
って子を、その子自身のことも、そしてBiSでやっていくこととしても、研究員にももらんどさんを通じて1人のなにもできなさそうだった子が成長していくプロセスを見せていきたいんだなって。
そこに自分自身を投影させるというか、いわば分身?
支え?

この子がこんなに頑張ってるんだから俺も私もがんばろうとか、
勇気もらったりいろんなこと。

 

それがもし即戦力のスーパーサイヤ人みたいな子が入ったら、
きっとみてる人はしらけてしまったんじゃないかなーと。


パンちゃんは歌声がとってもいい、純粋に。
リキッドMCでわたしは可愛くないしみたいに言ってたけどいくらBiSでも可愛くない子は入れないよ、ほんとに。うん。
実際可愛いよね?


わたしもほんとのほんとは自分のこと心から顔が可愛い!!とか毛頭思ってないけれど、それでもそんな自分のことを可愛いって言ってくれたりする人がいるなら、その可愛いって言ってくれた人のことまで否定するようなことはしたくないなって気持ちでやってます。
「可愛い」には「ありがとう」でいいんです。
否定し続けてせっかく褒めてくれる方に長々フォローさせてさらに余計な迷惑かけたくない。


わたしはそんな気持ち。

 

むっちゃ話ずれたね?笑

 

 

で、リキッドニコ生。
全部みれたわけじゃないけれど、見終わった後自分の中でなんかすごくしっくりきちゃって、不思議なくらいすっと7人を受け入れられた。

 

 


そう、7人。

 

 

 

7人・・・!!!!!???

 

 


そうなんですよ、その理由はきっとそう、
みんなもお察しの通り、

 

 


サキちゃんが戻ってきたから。

 

 


期間限定ではあるけれど旧BiSが2人でまた新生BiSやってる、
やべぇエモい(語彙力)

 


でも確実にサキちゃんの期間限定加入がなかったらこの前のミストフェスに行っていたかも正直わからなかった。

 

サキちゃんがいる、サキちゃんがいる、それだけで足が動く理由になるには充分すぎました。

 

別にアヤプリさんが嫌いとかそういうことではなく、戻ってきてほしくないとかでもなく、
単純に「BiS」に「プールイ」さんと「サキちゃん」がいる、
そのことだけが本当に嬉しいんだっていう、ほんとそれだけ。


でも・・・期間限定・・なんですよね?

 


今はこの夏始まるツアーもめちゃくちゃ楽しみだし、早く行きたいって思ってるけど、サキちゃんが戻った後の7人BiSに対する私の熱量は・・・今はいいか、考えなくても笑


アヤプリさんもギャンパレでパフォーマンスしてるときの方が生き生きしててすごく見てて楽しいって感じちゃったし、
それは彼女自身の意地もすごくあると思うけど、
違和感まったくなくすんなり馴染んでるからこっちが拍子抜けしちゃう笑


ギャンパレのアヤプリさんももっとたくさん見たいのにこれまた期間限定だし・・

 


でも、もしかするともしかするとまた何か起こしてくれるのかも?と考えてるのはきっとわたしだけじゃないはず。

 

そういう意味では今でも渡辺さんにはわくわくさせ続けさせてもらってるのかもしれません。

 


とりあえず今日はこんな感じ!!!

読んでくださった方ありがとうございました!
コメントもよかったらお気軽にしてくださいなー!!!


ではでは(*´꒳`*)